Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

言いたい放題

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2010年7月26日

永遠のロマン

おととい、地元の「こもれびホール」でコンサートがあって、オーケストラが映画「ひまわり」のテーマを弾いた。たちまちに浮かび立つ、ウクライナの広大なひまわり畑。切ない歴史のうねりの中で、ヒロインの想いも渦を巻く。もう何十年も前の映画、そしてそれ以上に古い古いできごと。でもヒロインは今を生きているかのよう。

本当に僕などは果てしないシニシズムの中に生きているが、やはり永遠のロマンというのはあるのだ。もっとも、ヒロインをソフィア・ローレンが演じているのでなかったら、また別の感慨を抱いたろうが。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/1101