Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

言いたい放題

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2016年7月14日

通勤電車にガイジン の時代

東京の西郊、ひばりヶ丘に住んでいるが、この頃駅前の広場、スーパー、そして住宅地の歩道などで、「ガイジン」を見かけることが増えている。それは、短パンはいて自転車に乗った男だったり、子どもを連れてスーパーで買い物をする女性だったり、ごく当たり前に、郊外で日常生活を送っている。英会話教室の教師ではない。ここに住んでいる。

都心のマンションは高いから、こんな郊外に住んでいるのか? 空気はいいし、便利だし、そんなに高くないし――合理的な選択だ。

でも通勤はどうやっているのか? この頃早い時間の通勤はしていないので知らないが、10年ほど前、混雑した通勤電車に通勤途上とおぼしきガイジンを見たことはある。これも、慣れればどういうこともないのか。それとも各駅停車に乗って行けば、座れる?

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3211