Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

世界文明

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2017年12月29日

AIは論ずれば唇寒し ――人間はいつまで経ってもチャンバラ・マインド

AIのことを議論していると浮かび上がってくるのは、「人間が問題だ。AIがいくら進んでも、人間は変わらない。嫉妬や憎しみで動き続ける」ということ。

例えばスターウォーズなど、あれほど先端技術の世界でありながら、人間は中世のようなかっこうで、レーザー剣でちゃんばらだ。馬の代わりにロケットに乗っているだけの話し。

AIはそういう人間を見て思うだろう。「こういう馬鹿な奴らさえいなければ、世界で最適の資源配分をできるのに」と。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3585