Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

言いたい放題

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2017年9月10日

トートバッグの語源

長いこと外国生活で、数年ぶりで日本に帰るとすっかり浦島太郎。そういう現象の中に、新しい言葉がある。例えばトートバッグ。なんとなく可愛らしくてスマートな語感。だから使われるようになったんだろうけど、外国では聞いたことがない。いったいどういう語源かと思って調べてみたら、アメリカでtoteは運ぶことを意味する俗語、つまり袋に取っ手が2本ついただけのシンプルで頑丈な鞄をトートバッグと言うのだそうだ。

発音は「トウト」だけど、日本では「トート」と表記することで可愛らしく聞こえる――そう思ったのだろう。何かわざとらしいものを感じてひっかかっていた原因はそれだ。アメリカでは実用本位の安物だったのが、日本ではファッション・アイテムに化けてしまった。

コメント

投稿者: 横田 | 2017年9月13日 09:13

(お礼)トートバッグの語源
内容を知ることが出来て小さなトゲが抜けた感じです。納得そーでしたか! いつぞや辞書には見当たらずでしたので。時代につれて日本語の創語を感じます。

投稿者: 横田 | 2017年9月13日 09:16

お礼 トートバッグの語源
内容を知ることが出来て小さなトゲが抜けた感じです。納得そーでしたか! いつぞや辞書には見当たらずでしたので。時代につれて日本語の創語を感じます。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3514