Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

言いたい放題

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2017年8月 5日

日本を食い倒す

日本人は明治以後、欧米に追い付け、追い越せでやってきた。全員がそうでなくても、社会の風潮、エトスは、そうだった。

ところが高度成長で富が多くの者に行きわたると、社会のエトスは守りに入った。大企業に入って、終身雇用にいわば寄生していくのが主流に。

これでは、国全体としては絶対盛り上がらない。活力がなくなる。ジリ貧になる。日本は食い倒される。

しかし、ではどうすればいいのか? 単純に、終身雇用をやめればすむ問題ではない。終身雇用にもいいところはあるのだ。そして、有名大学から大企業へという、戦後70年間変わっていない、この反吐の出るような生涯モデルの他に、一体どういうモデルを青年たちに―責任をもって―勧められるというのか? 大企業に入らず中小企業に入れ、職人になれ、エンジニアになれと言ったところで、お前からやれ、と言われるだけだ。

いっそのこと、大企業が一つ、また一つとつぶれていくのを、良しと思って眺めているか?

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3474