Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

言いたい放題

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2017年1月22日

中国が自由貿易の旗手になりたいなら

既に書いたとおり、中国は「保護主義のトランプ」に対抗して、自由貿易の旗手を気取り始めた。とてもいいことだ。
ならば、中国にWTOのドーハ・ラウンドの旗振りをやってもらいたい。ドーハ・ラウンドに抵抗することで、今日のような非効率的な二国間FTA協定花盛りの時代をもたらした張本人は、中国なのだから。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3348