Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

街角での雑想

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2018年8月 2日

猛暑と二酸化炭素と太陽黒点と

今の猛暑。さぞかし、二酸化炭素撲滅論を元気づけることだろう。
他方、二酸化炭素が地球温暖化を起こしているなら、最近の東京の冬が随分寒く感じられるのは一体どうしてなのかと思う。

地球のような大きな物体の気候が、人類の経済活動のような片々たるものの結果変わるとはどうしても思えず、もっと大きな太陽の燃え方とか地球の地軸の傾きとかに原因を求めたい。で、太陽の黒点活動というのでググったらhttps://indeep.jp/what-going-on-this-sun-s-behavior/というのが出てきた。やはり、今、太陽の黒点活動は異常なほど高揚しているのだ。

太陽は年取ると、次第にたるんで膨張してくる。地球も焼き尽くされてしまう。二酸化炭素排出削減で口角泡を飛ばす議論をしているより、地球を少しずつ太陽から離れた軌道に移していくための、大型ロケット(赤道のあたりに逆さにはめてふかすのだ)の開発でも始めないと。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3716