Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

街角での雑想

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2018年7月 1日

今は男が女にしがみつく時代か

映画「50回目のファーストキス」のポスターが目に入った。キャッチフレーズが書いてある。

――君を絶対幸せにする
   君が明日、僕を覚えていなくても――

なに、言ってんだよと思う。そんなこと言ってるから、草食男子などと言われるのだ。こんな男いなくても、その女の子は幸せになれるんだよ。

昔はこの正反対だった。あの「去った、あの人がなつかしい。私に冷たくしたあの人、いつまでも、いつまでも愛してる」式の歌詞を、カラオケ・バーで何と男が歌って。これもまた、気持ち悪い時代でありました。

と思って、これをアップする前に確かめたら、「50回目のファーストキス」は、記憶障害の女性との恋の話しでありました。失礼しました。いい映画のようで。

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3690