Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

世界はこう変わる

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2019年5月12日

中国熱の退潮 一帯一路国際会議の低調に寄せて

後れましたが、4月30日発行の日本版Newsweekに、「金の切れ目が縁の切れ目、中国『一帯一路』夢のあとさき」が掲載されましたhttps://www.newsweekjapan.jp/kawato/2019/05/post-34.php
。4月末北京で開かれた第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムを前に、大陸部の案件はそれほど進んでいないことを指摘したもので、盛り上がらなかったフォーラムの結果はそれを裏書きすることになりました。
これからは、「中国の停滞」が国際情勢の定数になるでしょう。
">

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/3833