Japan and World Trends [日本語] 日本では自分だけの殻にこもっているのが、一番心地いい。これが個人主義だと、我々は思っています。でも、日本には皆で議論するべきことがまだ沢山あります。そして日本、アジアの将来を、世界中の人々と話し合っていかなければなりません。このブログは、日本語、英語、中国語、ロシア語でディベートができる、世界で唯一のサイトです。世界中のオピニオン・メーカー達との議論をお楽しみください。
ChineseEnglishRussian

世界はこう変わる

Automatic Translation to English
Automatic Translation to English
2007年10月 7日

グルジアが軍をイラクから引き上げるのは何のため?

10月初めグルジア政府は、イラクに派遣している兵力を現在の2,000人から来年7月までに300人に削減すると発表した。

現時点ではアメリカ、イギリスに次ぐ大兵力なのだが、それも本年初めに850人から増やして以来の短い間であり、右増強の時既に「一年くらいの約束でね」ということだったのだそうだ。

表向きはそういうことなのだが、国内情勢、そしてロシアとの関係が次第に荒れ模様になってきたことも、この軍引き上げに関係していないだろうか?

コメントを投稿





トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.japan-world-trends.com/cgi-bin/mtja/mt-tb.cgi/269